« まだこんな議論やってるのか! | トップページ | やってもた・・・ »

2004/07/26

マイクロソフトがMacintosh版のゲームに注力宣言!

マイクロソフトがMacintosh版のゲームに注力宣言!」なのだそうな。
完全日本語版というのもうれしいね。

ところで記事に出てくるHelo(ヘイロー)というゲーム、元々は、あの貝殻型のiBookが発表されたMACWORLD Expo/NY 1999でジョブスのキーノート中に初めて発表されたMac版のゲームだった。
ところがその後開発元のバンジーソフトウェアはXBOX開発のためマイクロソフトに買収されてしまった。
翌年Power Mac G4 Cubeが発表されたMACWORLD Expo/NY 2000のキーノートではバンジーの創立者が今後もMac版ヘイローの開発は続けると発表。
なにせ開発スピードのとても遅いバンジーという印象があったため本当かなあ・・・などと思っていた。
その後2001年にXBOX版ヘイローが発表され、続いて2003年にWindows版ヘイローも発表された。
今年になって本当にMac版がでるらしいとニュースになり始め、実際の発表となったわけだ。
ずいぶん回り道をしたものである。

実は日本では発売されていないだけでマイクロソフトのゲームはアメリカではMac版もすべてではないが発売されている。
元々マイクロソフトフライトシミュレーターもMac版が最初だったしね。(Apple IIが最初だっけか??わすれた)
ゲームが豊富になってくると、これからMacユーザーもグラフィックボードが気になり始めるのだろうか・・・

|

« まだこんな議論やってるのか! | トップページ | やってもた・・・ »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/1056591

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトがMacintosh版のゲームに注力宣言!:

« まだこんな議論やってるのか! | トップページ | やってもた・・・ »