« Apple Store, Nagoya Sakaeに2000人が並ぶ | トップページ | ソニーがVAIOと携帯デジタル・プレーヤを独立部門化 »

2005/02/08

iPod Shuffle 1GBを使ってみた

仕事のごたごたでここのところ全く更新できませんでした。
バカみたいに悪いことばかりおきることってあるんですなあ・・・

ちょっと落ち着いてきたので、とりあえずApple Store, Nagoya Sakaeで偶然ゲットしたiPod Shuffle 1GBなどをレビューしてみましょ。

Imgp1408

パッケージはあっちこっちの記事でもう見飽きたでしょうがこんな感じ。

Imgp1409

1GBであることを示すのはパッケージ上部のこの表記のみ。
この小さな表記のおかげで偶然ゲットできたと言っても過言ではありません。

Imgp1410

開けるとこんな感じでマニュアル、ディスク、本体、ヘッドホン、ネックストラップが入っています。

Imgp1415 Imgp1417 Imgp1419

右から正面、背面、下部のキャップをネックストラップタイプに取り替えた状態となります。
ハッキリ言って思っていたより遙かに小さいです。
こればかりは写真ではさっぱり伝わらないところで、私もMACWORLDのニュースなどで伝えられていた写真から想像していたより遙かに小さいので驚きました。

Imgp1412

歯がゆいので100円ライターと比べてみました。
まあこんな感じの大きさです。
¥16,980のありがたみが無いというか何というか・・・

Imgp1435

なにはともあれ下部のキャップを取ってUSBに差し込んでみます。
iPod Shuffleに曲を入れる為にはiTunesを使用するわけですが、iPod Shuffleの場合ライブラリー全体から任意の曲が選択されるのでこのままではライブラリー全体の曲数が多い人はかなりの頻度で聴きたくない曲も入ることになります。

Itunesscreensnapz002-1

幸いiTunesがiPod Shuffleを認識すると上のような画面が表示され自動的に曲を取得する為のプレイリストを選択できるようになります。
厳選して入れたい人はiPod Shuffle専用のプレイリストを作ると良いでしょう。
私はトップレートを使用しています。
オートフィルを押すたびに全く違う曲の組み合わせがランダムに選び直されますが、「曲をランダムに選択」のチェックを外すとプレイリストに入っている順番に容量の許す限り入ることになります。
アルバム全体を通して聞きたい場合などに良いでしょう。
1GB全体を同期するとUSB2.0で約10分ぐらいとiPodよりは遅めですが1GBしかないので問題ない時間です。

Itunesscreensnapz003

1GBすべてに曲を入れると17時間分ぐらいありますがバッテリーは12時間。
メモリーの一部をUSBストレージとして活用する余裕があります。
iTunes右下のiPodオプションをクリックして表示されるウインドウ上のスライダーでデータ領域として使用する容量を設定します。
256MBをデータ領域に割り当てた場合、音楽は約13時間分ぐらいはいるのでちょうど良い感じです。

Imgp1421

最初に同期して曲を入れた後プレイボタンを押したらウンともスンとも言わないのでかなり焦りましたが、よく見たら背面にスイッチがあるんですねー。
OFF、シーケンシャル再生、シャッフル再生が切り替えられます。
ただしiTunesで「曲をランダムに選択」のチェックを外していない場合どのみちランダムに曲が入っていますのでシーケンシャル再生もシャッフル再生もたいして違いはありません。
そのスイッチの下にあるのはバッテリーチェックボタンです。

iPod Shuffleはなにせ小さいものでまともな音が出るのかかなり不安でしたがとりあえず試聴〜。
ほとんどiPodと変わらないでないですか。
というか小さいくせにやたらデカイ音が出るのにビックリです。
ところでiPod Shuffleを「ディスプレイの無い不良品」と言っている人たちもいるようです。
もちろんiPodやiPod miniぐらい曲が入るなら目的の曲を探すのにディスプレイが無いと暴れるだろうなーと思いますが、わずか200曲程度しか入らないならシャッフルプレイで十分。(私が聴く曲は長い曲が多いので200曲ぐらいしか入りません)
だいたいCDプレーヤーは曲名なんか出なかったし、MDプレーヤーは自分で曲名を手打ちしなきゃならなかったわけですから200曲程度でオタオタするものではありません。
iPod Shuffleの曲数は海外旅行には多少物足りない曲数ですが、新幹線往復程度には十分。
そのとき聴きたくない曲をバンバンとばして聴いてもおつりが来ます。
シャッフルプレイという音楽の楽しみ方を提案した上、ディスプレイをつけずにコストダウンできたわけです。
不良品どころか実によく考えられた製品と言えるでしょう。
とりあえずiTunesに100曲以上の曲が入っている人はiPod Shuffle「買い!」です。

|

« Apple Store, Nagoya Sakaeに2000人が並ぶ | トップページ | ソニーがVAIOと携帯デジタル・プレーヤを独立部門化 »

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/2860222

この記事へのトラックバック一覧です: iPod Shuffle 1GBを使ってみた:

« Apple Store, Nagoya Sakaeに2000人が並ぶ | トップページ | ソニーがVAIOと携帯デジタル・プレーヤを独立部門化 »