« クラフトワークのライブ盤ついに発売へ | トップページ | Queen来日決定! »

2005/05/31

Tigerで複数のオーディオインターフェースが同時に利用可能に

AV Watchの記事「Mac OS X “Tiger”のオーディオ機能を検証」にはビックリ。
なんとTigerからは複数のオーディオインターフェースを統合して同時に利用することが出来るのだそうです。
記事ではFireWireオーディオインターフェイス「FA-66」と「FA-101」の2つを使用して16chにしていましたが、内蔵オーディオインターフェースも利用可能。
例えばDJソフトなどはオーディエンス用とモニター用として2系統のステレオアウトが必要なわけで、4chのオーディオインターフェースを購入しなければならなかったのが、内蔵+USBステレオインターフェースだけで実現できてしまうわけです。
この機能って今後かなり使える機能になるのでは??

|

« クラフトワークのライブ盤ついに発売へ | トップページ | Queen来日決定! »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/4356097

この記事へのトラックバック一覧です: Tigerで複数のオーディオインターフェースが同時に利用可能に:

« クラフトワークのライブ盤ついに発売へ | トップページ | Queen来日決定! »