« Now Up-to-Date and ContactがOSX対応 | トップページ | Queenジャパンツアーが4日間に! »

2005/06/28

iTunes4.9登場 ポッドキャスティング機能搭載

iTunes 4.9がソフトウェアアップデートからアップデートできるようになっています。
今度の目玉はどうやらポッドキャスティングのようですね。
今までポッドキャスティングは、様々なホームページ上にバラバラにアップされているMP3ファイルをダウンロードして自分でiPodに転送しなければなりませんでした。
もちろん最新のコンテンツへの更新も自分で行うわけです。
こうしたポッドキャスティングの面倒さをITMSとiTunesの仕組みで解決しようと言うのが今回のバージョンアップ。

ITMSを見るとPodcastsというジャンルが追加されニュースからディズニーまでフリーのポッドキャストチャンネルが沢山登場しているので、これらを利用することが出来るようです。

Itunesscreensnapz004

例えばABCを選べば好きなニュースをダウンロードできます。
目的のコンテンツを表示して

Itunesscreensnapz001 Itunesscreensnapz002-2

目的のコンテンツを表示して「SUBSCRIBE」ボタンを押すだけでダウンロードできます。

Itunesscreensnapz005

これでiTunes上にポッドキャストにコンテンツとして登録されました。

Itunesscreensnapz006

設定で常に最新のコンテンツにしておくことが出来るようですので、毎朝最新のニュースを持って出勤できると言うことですね。

Itunesscreensnapz007

また、どうやら自主制作のポッドキャスティングチャンネルを登録できるようで、ITMS経由で配信できるようになったように見えます。

Itunesscreensnapz003-1

ただし当然のことながらITMS上のコンテンツは英語のものばかりなのが残念。
8月と噂されている日本版ITMSの登場を待つしかないでしょう。

そういえば7月7日にAppleが何らかの新しい製品に関する発表を行うようですが、そのついでにジョブスが「そうそう・・・最後に一つ。今日は日本は七夕なんだって?我々は長い間日本のユーザーとITMSの素晴らしい音楽購入の仕組みを出会わせてあげようと努力してきました。そしてそのエキサイティングな出会いを七夕の今日発表出来ることを嬉しく思います。ITMSは今日から利用可能です!!」なんてやってくれたら嬉しいんですけどね・・・・まあ無いでしょう(^_^;)

|

« Now Up-to-Date and ContactがOSX対応 | トップページ | Queenジャパンツアーが4日間に! »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/4750038

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes4.9登場 ポッドキャスティング機能搭載:

« Now Up-to-Date and ContactがOSX対応 | トップページ | Queenジャパンツアーが4日間に! »