« Dual 2.7GHzがやってきた | トップページ | KDDIの強引な電話勧誘 »

2005/06/13

Pink Floydが復活!

1973年発表のアルバム「The Dark Side Of The Moon (狂気)」が未だに売れ続けているというピンクフロイドだが、最近めっきりと活動がストップしていました。

Pink Floyd Darkside

反対に脱退したメンバーであるロジャー・ウォーターズが2002年にワールドツアーを行って来日を果たしたりもしていますが、ピンクフロイドは何の活動もないままかなりの年数放置状態になっています。
ところがここに来てとんでも無いニュースが飛び込んできました。
なんとピンクフロイドがロジャー・ウォーターズも参加してLive8で復活するというのです。

Live8というのはLive Aidの進化系で、G8参加国にアフリカを救うよう呼びかけるロックイベント。
この趣旨に賛同して多くのミュージシャンが参加を表明しており、現在ポールロジャースを迎えて再結成中のQueenも先日参加が決定したばかり。
そしてピンクフロイドも参加表明をしたのです。
ピンクフロイドというと多分世界で最もド派手なステージで有名なのですが、Live8みたいなロックイベントでどのぐらいの規模でLIVEを行うのかまだ分かりませんがとにかくビックニュースです。

Pink5A Pinkfloyd4

それにしてもこれを機会に、ニューアルバム制作ワールドツアー来日・・・とならないものでしょうか?
とても期待してしまうのは私だけではないでしょう。

|

« Dual 2.7GHzがやってきた | トップページ | KDDIの強引な電話勧誘 »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/4540226

この記事へのトラックバック一覧です: Pink Floydが復活!:

» ライブ8の深層(七)アフリカは蘇るか? [悪の教典楽天市場店]
 「ライブ8の深層」も今日でおしまい。最後にアフリカの真の復興のために何をすべきかと言うことを考えてみたい。 ボノが言っている最貧国の債務免除・援助金の大幅増額・公正貿易の実現では逆にアフリカ復興の妨げとなる恐れがある。 貧しい人を助ける最良のやり方は...... [続きを読む]

受信: 2005/07/02 04:44

« Dual 2.7GHzがやってきた | トップページ | KDDIの強引な電話勧誘 »