« 新型iPod発表! | トップページ | LIVE8に関係できるブロガー »

2005/06/29

ポッドキャスティングって?

昨日発表されたiTunes 4.9と新しいiPodまたはアップデートされたiPodを使用すると日本でもPodcastingを楽しむことが出来るようになります。
日本でも楽しめるiTMSの数少ないサービスです。(英語ですが)

さてポッドキャスティングとはRSSベースに使用したblogの音声版という感じでしょうか?
RSSによって常に最新の音声ファイル=番組(多くはMP3ファイルだったりする)を手に入れることが出来るわけで、これをiPodなど携帯プレーヤーに入れて持ち歩き、好きな時に聴くのがポットキャスティングのスタイル。
昨年ぐらいから草の根的に広がり始めましたが、それをiTunes+iPodの組み合わせで番組の選択が簡単に行えて、一度選んだ番組は最新コンテンツのインストールを自動化できるようにしたのが今回のアップデートというわけです。
ポッドキャスティング自体前からあったわけで、アマチュアレベルで自分の番組を配信している人がいました。
ただ日本人の場合しゃべり自体が得意な人が少なかったりするため私は今まで面白いと思った番組に当たったことはありません。
また番組といっても音楽は著作権のからみでオリジナルのものか著作権フリーのものしか使えません。(著作権料を払えば使えますが・・)
したがって地味なものになりがちなわけです。

しかし今回iTMSにオープンしたポッドキャストのバリエーションは正直驚きです。
ニュース、スポーツ、エンターテイメント、Mac情報・・・完全にプロの仕事というか完全にラジオ局です。
大手のラジオ局などは結構前からポッドキャスティングを行っているようです。
こんなに制作費をかけたものを無料で流してどうやって元を取るのかまだ多くを聴いていないので分かりませんが、ひょっとすると大変大きな楽しい世界が私たちの前に差し出されたのかもしれません。

ところでポッドキャスティングはiTMSの中だけのものではありません。
RSSに対応しているサイトならiTunesはどこからでも番組を読み込むことが可能です。
例えばライブドアのねとらじというポッドキャスティングサービスがありますが、このサイトで聴きたい番組を選択して[Podcast]というブルーのボタンを押して表示されるページのURLをiTunesメニューの「詳細設定→ポッドキャストを登録」というウインドウにコピペすれば、blogのように最新の番組をiTunesでiPodにインストールできるわけです。

Itunesscreensnapz001-1

ただ制作費だってタダじゃないわけですから、ライブドアといってもなかなかクォリティー的には厳しいものがあります。
しかしこれから面白いコンテンツが続々出てくる可能性がありますので注目といえるでしょう。

|

« 新型iPod発表! | トップページ | LIVE8に関係できるブロガー »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/4761954

この記事へのトラックバック一覧です: ポッドキャスティングって?:

« 新型iPod発表! | トップページ | LIVE8に関係できるブロガー »