« Lanyardヘッドフォン到着 | トップページ | Queenフェスティバル2005レポート »

2005/11/11

iPod nano Tube到着

iPod nanoは傷が付きやすいと集団訴訟まで起きる昨今、iPod nanoと先に紹介したLanyardヘッドフォンと同時にAppleStoreに注文したiPod nano Tubeが到着。
Dsc 1915 Dsc 1917

5色で1パッケージだから着せ替えして楽しめるわけですな。
Dsc 1919

早速nanoにかぶせてみたのですが入らない・・

Dsc 1920

写真の状態からピクリとも動かないんで、結構焦ってしまいました。
よくよく冷静に考えた結果、ディスプレイの穴から入れるんじゃないの?と気づきやってみました。

Dsc 1921

正解!

Dsc 1922

簡単に装着できました。
ホイールの部分も一体となっているため、ホイールがすり切れるのを心配する必要もありません。
あとはディスプレイに保護フィルムを貼ると完璧です。

ただアップル純正のジャケットなのに、装着したままiPod nanoのDockには刺さりません。
従来のiPodのDockを使用した方が良さそうです。
あと、ホールドスイッチの部分も一体成形なので、非常に操作しづらいのも難点。

Dsc 1924

色がかなり蛍光色なのが気になる人は白を使いましょう。

Dsc 1926

あとカラフルな5色揃っているのは良いのですが、ブラックモデルの場合かぶせるとどんな感じになるんでしょうね?

|

« Lanyardヘッドフォン到着 | トップページ | Queenフェスティバル2005レポート »

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/7028924

この記事へのトラックバック一覧です: iPod nano Tube到着:

« Lanyardヘッドフォン到着 | トップページ | Queenフェスティバル2005レポート »