« 春のケータイ | トップページ | ライブチケット争奪3連発! »

2006/01/20

ディズニーによるピクサー買収が現実味

Macworld直前に噂として浮上したディズニーによるピクサー買収の話ですが、なにやら次第に現実味を帯びてきているようです。
CNET記事「ディズニーによるピクサー買収、交渉が本格化--WSJが報道」には結構詳しく書かれており、なぜ買収するのかというあたりかなり真実みのある話となっています。
ディズニーアニメーションの中で、ディズニー自体が制作した物がヒットしなくなってきて、ピクサー制作の物だけがヒットする状態が続いているのでは買収という話になっても不思議はありません。
どこかの日本の会社の買収と違って、本当に価値のある会社を手に入れるための買収というのが本流ですよね。

追記

ITmedia記事「[WSJ] Disney、Pixar買収に向け本格交渉」えらく微妙な状況らしく緊迫ムードが漂ってきます。
さてどちらに転ぶか・・・

|

« 春のケータイ | トップページ | ライブチケット争奪3連発! »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/8243940

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーによるピクサー買収が現実味:

» ディズニーがピクサー買収 8500億円、アニメ強化 [ひとに聞いて欲しいひとりごと。]
ディズニーがピクサー買収 8500億円、アニメ強化 ディズニーもピクサーもさほど... [続きを読む]

受信: 2006/01/25 17:00

« 春のケータイ | トップページ | ライブチケット争奪3連発! »