« オリガミの筐体か? | トップページ | 消えないiPod AVの噂 »

2006/03/08

今度こそ本物のオリガミ?

オリガミプロジェクトと共に展開されていたインテルのウルトラモバイルPCのティーザー広告。
日本時間の今日未明にその詳細が発表されました。
現在サイトにアクセスが殺到しているようで、表示にえらく時間がかかるのですが、超小型のタブレットPCという感じ。

Home

筐体の裏半分が回転してフルキーボードが現れるギミックがちょっとオリガミっぽくありません??
画面は確かにWindows XPです。
でもってPRODUCTのメニューを選択すると3月9日発表と書いてあります。

Safariscreensnapz003

USAGE MODELメニューには使用シーンが描かれています。
Usage

写真の下には「UMPCであなたは以前は考えもしなかった場所でインターネット出来ます」と言うことで、歩きながらメールできたり、外出先で株価を見たり、ドライブや歩いているときにGPSで地図を見たり、台所で最新ニュースを見たりと、日本では携帯電話で実現できているようなシチュエーションが書かれています。
その他、音楽、ビデオ、テレビ番組、写真のダウンロードや、チャットも出来ると書かれています。
写真にはチャットしている雰囲気が写っています。
テレビ番組をどのようにダウンロードするのかは不明です。
後、Wi-Fiなのか携帯電話を内蔵しているのかも解りません。

コンセプトビデオ(現在混んでいてまともに動きません)を見ると結構面白いショットが沢山ありました。

Safariscreensnapz004
Safariscreensnapz005

面白いのは裏側半分を回転したりずらしたり出来るようで、片方はフルキーボード、片方はカーソルとなっており、画面も縦にも横にも使えるなかなか面白いギミックです。

でもずいぶんフェミニンなスタイルだと思ったら別のモデルもありました。
Safariscreensnapz006
Safariscreensnapz007
タブレットとしても液晶を裏返してキーボードとしても使えるザウルスのようなスタイルのモデルです。
色々なメーカーが参入しているということを表しています。
3月9日にマイクロソフトの発表があるのでしょうが、複数のメーカーが参加している割には今回リークが少なかったですね。

|

« オリガミの筐体か? | トップページ | 消えないiPod AVの噂 »

IT一般」カテゴリの記事

コメント

一台購入したが、価格、購入方法を教えて下さい。

投稿: 高橋 康寿 | 2006/08/01 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/8997324

この記事へのトラックバック一覧です: 今度こそ本物のオリガミ?:

» どうしてもMac miniでWindowsを走らせたい理由 [CloseBox and OpenPod]
 ExtremeTechによれば、AOpenが、Intel Core Duo搭載 [続きを読む]

受信: 2006/03/08 12:13

» 情報へのインターフェイス端末 [minekazz' log - メザスヒカリノサキニアルモノ -]
『インテル、「Ultra Mobile PC」を披露 --MS「Origami」の原型か』 By Cnet Japan サンフランシスコ発--Intelは、Microsoftの 「Origami Project」の中心となる 小型タブレット端末を米国時間7日に披露した。 Graffによると、この新しい端末の重要な特徴は..... [続きを読む]

受信: 2006/03/08 12:22

« オリガミの筐体か? | トップページ | 消えないiPod AVの噂 »