« Ultra-Mobile PC日本で14日発売開始 | トップページ | Apple純正でWindowsXPとのデュアルブートソフトが登場!! »

2006/04/04

アップデート後もアプリをクラッシュさせるバグはそのまま

ちょい前に「MacOS XのアプリやFinderをクラッシュさせるバグ」についてお伝えしましたが、本日のMacOS 10.4.6のアップデート後もこのバグは改善されていませんでした。

Safariはアップデートされているとは書かれていないにもかかわらず文字化けが改善されているような気がします。
なぜでしょう?

|

« Ultra-Mobile PC日本で14日発売開始 | トップページ | Apple純正でWindowsXPとのデュアルブートソフトが登場!! »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/9429383

この記事へのトラックバック一覧です: アップデート後もアプリをクラッシュさせるバグはそのまま:

« Ultra-Mobile PC日本で14日発売開始 | トップページ | Apple純正でWindowsXPとのデュアルブートソフトが登場!! »