« Appleウィキ登場 | トップページ | セルジオ・メンデス ジャパンツアー 2006 »

2006/09/26

Aperture 1.5登場

アップルはドイツのケルンで行われるイメージングの展示会photokina 2006に合わせてプレス発表を行いAperture 1.5を発表しました。

Safariscreensnapz028-1

柔軟なライブラリ管理、iLife '06とiWork '06とのシームレスな連携、XMPメディアサポート、新しいパワフルな調整ツールなど20以上の新機能が搭載されているとのこと。
またApertureをサードパーティのアプリケーションと連携できるAPIも搭載されているそうです。

価格も従来の499ドルから299ドルに改訂(日本では¥34,000)され、さらに現行のAperture 1.0ユーザには無償アップグレードが近日行われるとのことです。

待望の日本語化も実現したため、日本語のページも登場!
やっと本格始動という感じでしょうか?

|

« Appleウィキ登場 | トップページ | セルジオ・メンデス ジャパンツアー 2006 »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/12045944

この記事へのトラックバック一覧です: Aperture 1.5登場:

« Appleウィキ登場 | トップページ | セルジオ・メンデス ジャパンツアー 2006 »