« 全Macが一新か? | トップページ | Apple TV出荷延期 »

2007/02/26

iPhoneのCM

アカデミー賞授賞式でiPhoneのCMが流れたようですが、早速AppleのサイトにはHelloというiPhoneCMが登場。

Safariscreensnapz014-2

アカデミー賞に相応しく様々な映画での電話シーンが登場し、最後にiPhoneがアップになり、テキストで「Hello」、「6月登場」ときめています。

Safariscreensnapz015-2

初めてMacintosh世に出たとき、Macintoshの広告にはHelloの文字が映し出されていました。

Macintosh

そしてスティーブ・ジョブスがAppleに復帰し、どん底だったAppleが立ち直るための最初の製品であるiMacが世に出たときの広告にはHallo (again)の文字が・・・

Hello-Again

そして今年Appleがコンピュータ会社から脱却して、新たな道を歩もうとしている最初の製品iPhoneのテレビCMで、またHalloを目にすることになったわけです。

Safariscreensnapz016-2

思えばAppleにとって、大きな節目となる製品には必ずHelloの文字を目にしていることになります。
iPhoneのCMは、新しくApple製品を手にするユーザにも、長くApple製品に親しんできたユーザにもアピールしていると言えるでしょう。
ここのところ例の比較広告がちょっと・・・という感じだったので、やっぱりAppleの広告は上手いなあと再認識できました。

追記
気になる、、記になる」さんの「Apple、第79回アカデミー賞受賞式でiPhoneCMを放映」によりますと、このCMで使用されている曲は、Ebergの「Inside Your Head」という曲とのことでした。

さらに追記
Macテクノロジー研究所の「iPhone のキーワードはまたしても "hello" だ!」によると初代MacintoshでHelloを使った後、Appleは2機種目のMacintosh 512Kの広告でもHello againを使用しているとのこと。
まあ初代と同じ1984年の話ですから大きな節目の年は3回目というのは変わらないのですが・・・

|

« 全Macが一新か? | トップページ | Apple TV出荷延期 »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/14054975

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneのCM:

» iPhone、第79回アカデミー賞授賞式でCMを放映 [日々是電脳空間]
MacRumorsによると、今日の第79回アカデミー賞授賞式で、「iPhone」のCMを放映されたそうです。 そのCMはApple公式サイトでも見られます Apple CM 色々な映画の「Hello」というシーンだけが集められているのですが、たくさんの俳優さんの「Hello」(中には、Yo Yo!と言ってい..... [続きを読む]

受信: 2007/02/27 15:48

» [林檎] Helloの再発明 [そこにはなにがある]
一昨日の米アカデミー賞の受賞式でiPhoneのCMが初めて披露された。当然会場には映画好きがごった返しているわけだから、往年の名作映画の登場人物が次々に現れては”Hello”と叫んで消えるその映像に、人々は多いに喜び、心勇んだに違いない。本来iPhoneは映画とは何の関係も... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 01:54

» 映画の登場人物が次々と「Hello」と言い続けるiPhoneの新CM登場 [ニュ〜ス/チェックpod]
iPhoneすごく欲しいですねでも日本では携帯としては使えないらしいです。別に携帯で使わなくていいからコレクションとして絶対に欲しい!!なんか噂では、日本でも使える3G版iPhoneも開発されているらしいです・・・ CMはアップルのサイトから見れます。http://www.apple.com/iphone/hello/大ファンのサミュエル・L・ジャクソンとジョン・トラボルタが出ていたのでちょっとニンマリ。... [続きを読む]

受信: 2007/02/28 09:01

« 全Macが一新か? | トップページ | Apple TV出荷延期 »