« Gueenライブレポート | トップページ | MacZooへ行ってみた »

2007/05/09

Adobe Creative Suite CS3日本語版発表

昨日発表された、Adobe Creative Suite CS3は、ニュースリリースで「アドビ システムズ社の25年の歴史において過去最多の同時製品発表」と銘打つだけのことはあるとんでもない数の製品群です。
Cs3 Family Boxshot 713X154

アドビによるマクロメディア買収後、初めて両社の製品群を統合環境としてリリースしたわけですから製品群が多くなるのも当然と言えるでしょう。
これによってWebデザイニングツールGo Liveは事実上メインの製品ラインナップからはずれ、Dreamweaverが取って代わることになります。

全製品機能強化なのは当然として、Macユーザとして注目すべきは全製品のIntel Macへの完全対応です。
これについてはASCII.jpが早々と「まさに革命!! Mac Pro × CS3は爆速だった」という記事でベンチマークを掲載しています。

またPremiumを中核としたビデオプロダクツのMac版再登場も嬉しいニュースです。

ただ発表された製品の多さで情報の整理にちょっと戸惑うところ。
それぞれの製品の新機能や連携機能についてMACお宝鑑定団が「押さえておきたい! Adobe Creative Suites 3 新機能 TOP10」という特集記事で分かりやすくまとめていますのでぜひご覧ください。

|

« Gueenライブレポート | トップページ | MacZooへ行ってみた »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/15009757

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Creative Suite CS3日本語版発表:

» CS3●●関連情報 詳細画像 [芸能ランキング カップル ]
CS3英語版が購入できない件Flash CS3の日本語版が当分でなさそうなので、英語版を入手しようと思ったら購入できない。 Buyを押すと、日本語サイトに転送されちゃう。 日本のAdobeアカウントが使えない。 USのAdobe... 2007/05/09 0:11:39Adobe CS3 解禁 と Twitter な1日まず、CS3 日本版の価格と発売時期が発表されました。 CS3 Design Premium/Standard が Adobe CS2 の上位に相当し、CS3 Web Premiu... [続きを読む]

受信: 2007/05/09 13:55

« Gueenライブレポート | トップページ | MacZooへ行ってみた »