« iPod classicを触ってみた | トップページ | 日本のiPhoneユーザー危機一髪 »

2007/09/25

iPod touchのトラブルへの正式見解は?

ついに発売になったiPod touchですが、先日の記事のとおり、Windowsユーザ限定で「日本版Windowsマシンに接続すると動かなくなる」というトラブルに見舞われております。
秘密主義のAppleのことですから、正式発売前に日本に実機が来ていなかったため本国にある限定的な環境だけでしか試せていなかったために起きたトラブルというあたりが想像できます。

CNET記事「iPod touch不具合、今週後半にもソフトウェアアップデートで対応」によると今週末には対応されることになったようです。

ところでこのCNETの記事はアップル広報に取材して書かれたものというのは分かるのですが、肝心のアップルのサイトには何の情報もありません。
ホットニュースページにも、iPod touchのページにも、サポートのページにも載っていません。

多分、すでにかなり多くのMacを持っていないユーザが入手していると思うのですが、かなり大きなトラブルなのですから、サポートのページのトップか、せめてiPod touchのサポートページぐらいには載っていていもバチは当たらないと思うのですが全く見あたりません(というかiPod touchのサポートページに掲載されているリンクはほとんど米国サイトへのリンクです。)

Safari001-2

サポートページのディスカッションボードには多くのWindowsユーザからの悲鳴が書き込まれていますが、現時点ではユーザの一人が書き込んだCNETの記事へのリンクが唯一の情報となっています。
CNETをはじめとした、一部のニュースサイトの記事以外情報がないとは、一体どうしたことなのでしょう?

ユーザが困った場合、真っ先に見るのがメーカーのサイトだと思います。
正式にサポートページなどで「現時点で発生している現象の内容と、今週末ソフトウェアアップデートで対応予定であること」を発表すべきでしょう。

追記:
どうやら日本語版だけで発生しているトラブルではなく、世界中で起きている現象のようですね。
JCASTニュース記事「iPod touchで音楽聴けず 「ロック難民」世界中で続出

|

« iPod classicを触ってみた | トップページ | 日本のiPhoneユーザー危機一髪 »

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/16570878

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touchのトラブルへの正式見解は?:

« iPod classicを触ってみた | トップページ | 日本のiPhoneユーザー危機一髪 »