« こんな物も顔認識 | トップページ | スティーブ・ウォズニアックがテレビ番組で踊る »

2009/02/09

iPhoto ’09の「人々」機能は日本製

mixiの日記のコメントで教えてもらったのですが、TUAWのエントリー「iPhoto '09 uses face detection package from Omron」によるとiPhoto ’09の顔認識機能はオムロン製らしいとのこと。
なんでも開発ツールで顔認証のあたりを覗くとあちらこちらに「OKAO」という表記があるそうで、「お顔」は日本語で「フェイス」のことで、さらにオムロンには顔認識技術「OKAO Vision」というのがあるため、オムロン製ではないかという憶測なわけです。
まあわざわざコードにOKAOって書いてあるぐらいですから多分そうなのでしょう。

ちなみにOKAO Visionは顔認識だけでなく、顔画像から性別や年代を判断したり、顔による認証を行ったり、顔写真を見栄え良く補正するなどさまざまな機能があるようなので、将来は年齢別に検索したり、表情別に検索したり、より美人に補正したり、またMac自体の生態認証に使用するといったことに利用されるようになるかもしれません。

Vision 1P

YouTubeに、OKAO Visionの展示会でのデモがあったので掲載しておきます。
私は以前このデモを体験したことがあり、監視カメラなどに使えそうという印象でしたが、まさかiPhoneに搭載されているかもしれないとは!

|

« こんな物も顔認識 | トップページ | スティーブ・ウォズニアックがテレビ番組で踊る »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/44008696

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoto ’09の「人々」機能は日本製:

« こんな物も顔認識 | トップページ | スティーブ・ウォズニアックがテレビ番組で踊る »