« MacBook Airで真っ青 | トップページ | アンドロイドはワンセグの夢を見るか? »

2009/05/18

AirMacの不具合ってどうなったの?

AirMac ファームウェア 7.4.1が3月に公開されてから結構な日数が経過したわけですが、不具合の対策ってどうなったんでしょう?

特に問題なく動いている人もいるようですが、私の場合、通常問題ないものの、MacBook Airを接続してしばらくすると、TimeCapsuleに接続されている全機器がインターネットに接続できなくなります。
はじめは何が原因かさっぱり分からなかったのですが、アップルサポートのディスカッションフォーラムに結構な数報告があったので分かった次第です。

ディスカッションの例:「【更新】AirMac Extream 802.11n (and TimeCapsule)ファームウェア7.4.1アップデート後の不具合

また、googleで「AirMac 7.4.1 不具合」などと検索すると沢山奉公されているのが分かるほか、アップルサポートのディスカッションフォーラムなどでもあちらこちらで話題になっています。
ファームウェア 7.4.1が問題とうことで、7.3.2にダウングレードしたら見事に解決。

Airmac001

その後は切断されることなくインターネットを楽しむことが出来ました。
ただ、頻繁に「アップデートしろ」という画面が表示されるのはうっとうしいです・・・

Airmac003

アップルでも現象が確認できていないわけは無いとは思うのですが、結構な日数放置ですよね。
そろそろアップデーター登場して欲しいなあ・・・

|

« MacBook Airで真っ青 | トップページ | アンドロイドはワンセグの夢を見るか? »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/45056956

この記事へのトラックバック一覧です: AirMacの不具合ってどうなったの?:

« MacBook Airで真っ青 | トップページ | アンドロイドはワンセグの夢を見るか? »