« AirMacの不具合ってどうなったの? | トップページ | iPhoneにおける噂の確からしさとは? »

2009/05/20

アンドロイドはワンセグの夢を見るか?

19日の午後、docomoの2009夏モデルの発表会が行われ、GoogleのAndroid搭載携帯、いわゆるグーグルケータイHT-03Aがリリースされました。
iPhoneのライバルということで、夜のテレビニュースやニュースサイトでも大きく取り扱っています。
例:Asahi.com「グーグル携帯は2万円台後半 ドコモ新製品18機種発表

L Kh Ht03A01.Jpg

ただ、ここでチョット気になることが・・・

iPhoneが発表されたときは、メディア上でかならずと言ってよいほど以下の指摘がありました。

  ・ワンセグが見られない。
  ・絵文字が使えない。
  ・おサイフケータイが使えない。
  ・携帯サイトを使用できない。

「これらの問題があるからiPhoneは日本では受け入れられない」と声高に騒ぐニュースサイトがいかに多かったことか。
その後、ソフトバンクやアップルの努力によって、ワンセグと絵文字に関しては対策が講じられたわけですが、当然ながらAndroid携帯も米国で販売している携帯のローカライズなわけですから、iPhoneで出来ないことはAndroid携帯も出来ないわけです。(デコメは搭載されいないが、絵文字が搭載されているかは不明)

以下の図はドコモの携帯に搭載されている機能一覧ですが、これらに3つしか対応してません。(図はクリックで拡大)

Gueen002-1

今回このことを指摘するメディアが無いのはなぜですかね?
同じように指摘して「売れない!」って騒いでもらいたいものです(笑)

はっきり言ってAndroid携帯、非常に魅力的で、売れる要素は沢山あると思います。
iPhoneが「売れない売れない」と言われながらも、ワンセグやお財布を上回る魅力があれば、ちゃんと売れると言うことを証明することになりました。
同じようにAndroid携帯も結構いい線行くと思います。
なにせAndroid携帯は単純にローカライズしたのみで、iPhoneのように「あれはダメ、これはダメ」というような制約が無い完全にオープンな携帯となる予定。
そこにドコモの法人営業力がプラスされたら・・・
業務用携帯はAndroidという時代が来るかもしれません。
どんなアプリが登場するのか見物です。

でもまあ孫社長曰く「iPhoneは現時点で一番売れてる携帯」とのことなので、6月にiPhoneのニューモデル発表なんて噂もあることから、iPhoneまだまだナンバーワンの座はキープしそうですね。
色々な意味で楽しくなってきました。

|

« AirMacの不具合ってどうなったの? | トップページ | iPhoneにおける噂の確からしさとは? »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AirMacの不具合ってどうなったの? | トップページ | iPhoneにおける噂の確からしさとは? »