« iPad 2+iPhone 4ホワイトが4月28日発売開始 | トップページ | 5月2日にグイーンのライブを生中継 »

2011/04/29

白いiPhone 4を触ってみた

本日はiPad 2で盛り上がった方も多いと思いますが、本日はiPhone 4ホワイトモデルの発売日でもありました。

今日飲み会だったのですが、すでに持っている人がいたので触らせてもらいました。

綺麗な白です。

まずは正面。


IMG_0094.jpg

次に背面。

IMG_0095.jpg

私のブラックモデルと比較。

以前から指摘されていたとおり、本体上部の近接センサーや光センサーなどが納められているセンサー穴が目立ちます。

ホワイトモデルが非常に遅れたのは、本体が白く光が透過してセンサー類が誤動作を起こすのが原因らしいのですが、このあたりのセンサーなのかもしれません。

ブラックモデルと比べると、ホワイトモデルは正面のパネルに何らかのコーティングがしてあるようで、ヌメッとした感じです。

ガラスなのは間違いないようですが、感触がガラスっぽくありません。

背面はブラックモデルと同等の感触です。


IMG_0099.jpg

ただ、ブラックモデルの背面は平坦ならガラスだったのに対し、ホワイトモデルの背面の周囲はちょっと盛り上がっています。

滑りにくくなっているんでしょうか?


IMG_0106.jpg

黒のバンパーを持っていたので、装着してみましたが悪くありません。

白はどんな色でもマッチするのでイイですね。


IMG_0100.jpg

色が変わっただけでずいぶん雰囲気が変わるのには驚きます。

購入した人の話によると、販売しているお店によっても違うのでしょうが、iPad 2ばかりが売れてホワイトモデルを購入しに来た人は少なかったようで、並ばず簡単に入手することができたとのことでした。

|

« iPad 2+iPhone 4ホワイトが4月28日発売開始 | トップページ | 5月2日にグイーンのライブを生中継 »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPad 2+iPhone 4ホワイトが4月28日発売開始 | トップページ | 5月2日にグイーンのライブを生中継 »