« Final Cut Pro XはOpenCL必須! | トップページ | YESのニューアルバムFLY FROM HERE »

2011/06/22

Final Cut Pro Xの登場は新しいMac登場の兆しか?

前の日記でそこそこのスペックにもかかわらず、ビデオカードの問題でFinal Cut Pro Xがインストールできないと書きましたが、多分多くのMacProがインストールできないMacに該当することでしょう。

ひょっとするとMacProの切替需要などもあるかもしれません。

そんなことを思いながら、アップル「Final Cut Pro X 主な特徴」のページを見ていると、一番下あたりにこんな記述があります。


Safari003.jpg

「Thunderboltで、Final Cut Pro Xにさらなるスピードとパワーを。」ということですが、ご承知のようにMacProにはThunderboltが搭載されたモデルはまだありません。

しかしながら、ギズモードの『「Mac Pro」および「Mac mini」が今夏に大刷新との噂! 早ければ来月中に発売か...』にあるように、7月にMacProとMac miniのモデルチェンジが行われるという噂があり、Final Cut Proの利用環境の多くがMacProかMacBook Proということを考えると、Thunderboltの利用を推奨する上記の記載は、Thunderbolt搭載の新MacProの登場を予見させます。

また7月にはMacOS X Lionのリリースも控えていますから、ハイエンドのMacProのリプレイスは期待できるかもしれませんね。

|

« Final Cut Pro XはOpenCL必須! | トップページ | YESのニューアルバムFLY FROM HERE »

Apple/Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29792/52013066

この記事へのトラックバック一覧です: Final Cut Pro Xの登場は新しいMac登場の兆しか?:

« Final Cut Pro XはOpenCL必須! | トップページ | YESのニューアルバムFLY FROM HERE »