« Final Cut Pro Xの登場は新しいMac登場の兆しか? | トップページ | Final Cut Pro Xは発展途上? »

2011/06/23

YESのニューアルバムFLY FROM HERE

最近のイエスというと、2008年の40周年記念ツアーが行われる直前にボーカルのジョン・アンダーソンが入院したため、急遽カナダでイエスのトリビュートバンド等にて活躍していたベノワ・ディヴィッドを代役に起用してツアーを行ってイエスファンを驚かせたましたが、さらに驚いたことにツアー終了後ベノワ・ディヴィッドを正式にメンバーとして迎えたとのニュースが流れ二度ビックリ。

そんな新しいイエスのニューアルバム「フライ・フロム・ヒア 」がついにリリースされました。

ジャケットはお馴染みのロジャー・ディーンです。

yes.jpg

メンバーは以下のとおり。

CHRIS SQUIRE クリス・スクワイア Bass
STEVE HOWE スティーヴ・ハウ Guiter
ALAN WHITE アラン・ホワイト Drums
GEOFF DOWNES ジェフ・ダウンズ Keyboard
BENOÎT DAVID ベノワ・デイヴィッド Vocal

ゲストにはリック・ウェイクマンの息子オリヴァー・ウェイクマンもキーボードで参加しています。

さらには久々にトレヴァー・ホーンがプロデューサーをつとめているため、ロンリー・ハート以降のサウンドを想像しましたが、どちらかというとドラマより前の70年代のサウンドでした。

アルバムのメインとなるフライ・フロム・ヒアは6パートの組曲でいかにもイエスらしいサウンドですが、なんとジェフ・ダウンズとトレヴァー・ホーンがドラマの以前に作った曲なのだそうで、30年の時を経て録音されたとのこと。

あまりのイエスっぽさに「ジョン・アンダーソン」ならもっと良かったと思わないでもないですが、全体になかなか良いです。

ツアーも始まるようで、来日してくれることを祈ります。

*マーキー・インコーポレイティド「フライ・フロム・ヒア 」サイト

*イエス オフィシャル Facebook

*iTunes Store Fly From Here

*Amazon フライ・フロム・ヒア【限定盤 SHM-CD+DVD】

|

« Final Cut Pro Xの登場は新しいMac登場の兆しか? | トップページ | Final Cut Pro Xは発展途上? »

エンターテイメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Final Cut Pro Xの登場は新しいMac登場の兆しか? | トップページ | Final Cut Pro Xは発展途上? »